2015年11月7日

『林檎のタルト』はParisの味。

 

林檎のタルト作りました。

 

試作の時の反省を踏まえ、タルトの上面に置く飾りのリンゴは、1/2切りで、

 

ナパージュ(つや出し)に使うアプリコットジャムは裏ごしして。

 

こんな感じ↓。

 

IMG_0812

 

うん。良く出来ました

 

タルト台香ばしく、甘酸っぱいフィリング、

 

飾りのリンゴもシャクシャク感が残ってて・・・。

 

お味も良いと思う。パリの味。一人で全部食べちゃうほど好き

 

フラワー教室の生徒様にお召し上がりいただきました。

 

「ワンホール買って帰りたい!」とのご感想。有難うございます

 

でも買わずに作ると、リーズナブルだし楽しいですよ。

 

 

リンゴは今回フィリングも飾りもシナノゴールド。計6個使います。

 

固さ、甘味共に丁度良かった。お勧めです。

 

でも飾りのリンゴを並べるのが思いのほか・・・、難しいかな。

 

 

これまで私のおもてなし11月の定番は、

 

『タルト・タタン バニラアイスクリーム添え』でしたが、

 

こちらのタルトも軽くて美味しいですよ。

 

初めてのお菓子作りでも、失敗は少ないと思います。

 

カスタードづくりも、生地のふくらましもないですからね。

 

機会があったら、チャレンジしてみてくださいね。

 

IMG_0818

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
住所:福岡県福岡市南区若久2-36-35
TEL:092-511-7639
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月6日

フレンチシックな花選び、活け方のコツ。

本日は、大好きなお姉さま方フラワー教室でした。

皆様ご存知のとおり、わたくし6月に母を亡くしたばかり。

でも、生徒様にお目にかかると、お一人おひとりの中に母がいるのが感じられるのです。

だから今日は寂しくない、幸せな一日でした

 

さて、本日の作品のテーマは『La vie en Rose』

ピンク~赤~赤紫のバラ色のお花を集めました。

まず、メインのバラは『ロマンティック アンティーク』。

素敵・・・うっとり

 

 

 

IMG_0806

 

秋の定番、ケイトウ。そして今季お初のアマリリス。

埋めとして、名わき役スキミア。ユニークなツインキャンドル、スモークグラス。

更にユーカリ、利休草、雪柳で柔らかなラインを出します。

忘れがちなラインですが、これがないとゴチッ、ガチッとした重く、

動きのないアレンジメントになってしまいます。

フレンチシックと言うよりは、パリ16区のお花屋さん、

私がスタージュ(研修)した Comme au Jardin 風かもしれません。

活ける順番は?いろいろな活け方があると思いますが、

私の場合はいつも①メイン、②埋め、③ラインの順で。

 

9月から始まったこのクラス。もう皆様ずいぶん上達なさって、

どんどんすいすいお活けになりました。

帰ってお家に飾ったものをご覧になると、

『自分で活けたと思えない!』そうです。何よりのお言葉です

はさみの使い方、水揚げの仕方、ワイヤーテクニックなどもお教えします。

 

IMG_0811

 

フラワー教室『おもてなしのテーブル花』は月一回、一回2時間。

費用はレッスン料5000円+花材、花器代で、計10,000円前後(一回)。

2名より新クラス開講。

 

お一人で受講希望の方はクラスメートお探しできますので、

ご希望の曜日と時間をお知らせください。

お問い合わせ、お申込み、HPのお問い合わせフォーム

またはお電話承っております。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
住所:福岡県福岡市南区若久2-36-35
TEL:092-511-7639
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。