エレガントライフアカデミー Flower  おもてなしのテーブル花

花びらの繊細な色合いに感動し、花と葉との絶妙な組み合わせに驚き、優雅な香りにうっとりする・・・・。
一輪一輪の個性を愛でながら、花たちと会話する穏やかな時間、あなたはきっと優しく輝いていることでしょう。


■ Flower おもてなしのテーブル花

この教室の特色
テーブルセッティングをしておもてなしするのが大好き。でも、センターピースのお花を自分で活ける自信がない・・・。そんなお声から開講することになりましたフラワーアレンジのお教室です。毎回、季節のお花を用い、クリスマス、バレンタインなど各月のイベントをテーマに、ティータイムにぴったりのかわいい花かごから、お迎えのドアリース、ディナーを彩るゴージャスなアレンジメントまでバラエティー豊かな内容となっております。
一回お試し受講、年間コース、各季節に一度、あるいはパーティーの前日に・・・など、ご都合に合わせて受講していただけます。年間コースは、フローラル・フォーム(オアシス)を使ったアレンジメントの基本と応用、手まとめのナチュラルブーケ、ワイヤーテクニック基本、ガラスの花瓶に活ける基本、フラワーリース、ドライトピアリーなどフラワーアレンジの基本テクニックをすべて学びます。

会   場 原田治子 自宅
定   員 2名より開講 (お一人で受講希望の方は、ご相談ください。)
日   時 月一回 2時間
毎月、生徒と講師が相談の上決定いたします。
ご希望日時をお知らせください。(例:○曜日の△時~)
費   用 レッスン料5,000円+お花、花器代(\2,500~\5,000)
Total 7,500円~10,000円 (一回)

※ はさみ、タオル、持ち帰り袋など、必要な道具はこちらでご用意しておりますので、お持ちになる必要はありません。


■ カリキュラム

1月 寄せ植え1 ヒヤシンスとパンジーを使って
2月 フラワーケーキ スイートピーとイチゴを使って
3月 アレンジメント1 ラッパ水仙と忘れな草を使って
4月 手まとめブーケ 春色のフラワーギフト
5月 フレッシュリース スズランとグリーン&ホワイトで
6月 フルーツと花1 ガラス花器に生ける
7月 寄せ植え2 夏の間中楽しめる観葉植物
8月 夏休み
9月 フルーツと花2 二つの花器を組み合わせて
10月 アレンジメント2 ミニかぼちゃとバラを使って
11月 クリスマス準備1 ドライリースorトピアリー
12月 クリスマス準備2 生花アレンジ

※いつからでもご受講いただけます。一回より受講可能。
※上記は一年目のカリキュラムです。2年目からも、内容がだぶることはありません。


■ 受講生の声

テーブルを作り上げるのに、お花を避けては通れないと思い、このクラスを受講しました。
レッスンを重ねていく内に、お花屋さんを覘いてみることも多くなり、レッスンで使ったお花を見かけるととても親しみを感じます。
レッスンでは章子先生の植物への愛を感じることができ、植物だけでなく、自分の生活を彩ってくれるたくさんのものへの慈しむ心を学びました。実践的な花材の取り扱いも学ぶことができ、お花の心得があるということで自信も持てます。レッスンのお花を持ち帰ったときは、夫が日に何度も眺めながら「いいね」と言います。

(30代 主婦・会社員)


先生のお花の色使い、心がにじみ出る品の良さ、本当に素晴らしいです。
素敵な花器を使って作るので、その後も重宝しています。
先生のテーブルコーディネート、おもてなしの空間にふみいれるだけで、エレガントな女性に一歩近づけた気持ちになれます。

(30代、花嫁修業中、中央区)


お花に関してまったく心得がない私ですが、章子先生が活けたお花は色と言い、形と言い、すべて品が漂っていて、ひとめぼれでした。
初めて5か月ですが、お教室では毎回自分でも不思議なくらい素敵に作品が出来てしまいます。
持ち帰った作品はいつもテーブルに飾り、自宅に華を添えてくれています。

(40代 2児の母)


今は亡き、尊敬するお花の先生よりのご縁で、エレガントライフアカデミーの生徒になれましたこといつも幸せに思います。治子先生のご指導を最後に受けられたことも大切な思い出です。
治子先生より引き継がれた章子先生の素晴らしい感性、品性、お人柄をこれからも学ばせてください。よろしくお願いいたします。章子先生、ファイト!応援しています。

(50代、薬剤師・主婦・娘二人)


章子先生のお花はフランスのテイストが入った季節感あふれるお花で、いつもとても素敵です。レッスンの後のいただく手作りのお菓子はどこに行っても求められない、オンリーワンなケーキで楽しみにしています。
治子先生がコレクションなさった食器に囲まれていただくお茶は私の至福の時になっています。

(40代 3児の母)


とにかく色遣いにコンプレックスがありました。センス良くなりたいと思っても、なかなかきっかけが。
お花の色遣いを学ぶことで、少しずつ色遣いが見えてきたような気がします。
また生花を飾ることで、部屋が生き生きとなること。生花のエネルギーに気付きました。

(50代 会社員、3女の母)


お手本を見ると自分が出来るか不安になりますが、先生のご指導どおりにすると、
毎回自分でもびっくりする出来栄えに仕上がります。同じ花材でも、みんな感じが違うのが面白いです。

(30歳代、北九州市、航空会社勤務)


お花の活け方だけでなく、グリーン類の選び方や色合わせの仕方などを教えていただけるのが勉強になっています。
寄せ植えや花器をハンドメイドするときなどは、童心にかえって楽しんでいます。

(50歳代、熊本市在住、主婦)


持ち帰った花を子供がとても喜んで、毎日水を足してくれます。ときどき学校の帰り道で野の花を摘んで帰ったりして、
子供の情操教育にもいい影響があるのを感じています。

(30歳代、福岡市南区、主婦)


家でパーティーをするときはいつも花屋さんにアレンジメントをお願いしていましたが、このごろは自分で選べるようになって、良かったなと思っています。

(30歳代、福岡市中央区、医師)

Copyright(C) 2008 elegantlifeacademy.com. All rights reserved